髪の長さ15cmからできるヘアドネーション。髪の寄付によって小児がんや脱毛症のお子さまに医療用ウィッグをプレゼントする活動です。

ヘアドネーションプロジェクトつな髪TOP

受付時間

10:00 ~ 16:00
(土・日・祝定休)

美容室・サポート店ページはこちら

寄付者 66,000名
プレゼントウィッグ提供数 524名

認定証をお届け出来ないケースについて

いつもつな髪プロジェクトの活動にご賛同いただきましてありがとうございます。
つな髪では、昨年10月21日、髪の仕分けやプレゼントウィッグ対応に注力するため、つな髪エントリーを廃止いたしました。その影響により、認定証を希望される方は、髪を発送する際に規定の返信用封筒を同封することが必須となりました。
昨年10月以降、返信用封筒に不備があり、認定証をお送りすることが出来ないケースが増加しております。

※メモに認定証を希望すると記載があっても、返信用封筒がない場合は、認定証をお送りできません。※

よくある返信用封筒の不備
  • 切手料金の不足
    消費税率改定以前の切手の使用や、切手を貼っていない方が多いです。
    返信用封筒の不備の中で最も多いものです。改定以前の切手を使用される場合は、特にご注意ください。
  • 宛名不完全
    返信先の宛名、特に番地や、マンション名、部屋番号などを省略されている封筒は全て宛名不完全です。
  • 返信用封筒がない
    住所やお名前を書いたメモ(旧つな髪エントリー)だけですと、認定証を発送する事はできません。
    美容室をご利用の方に多い傾向があります。原則、お1人様1通返信用封筒の作成が必要となります。
  • 封筒のサイズが小さい
    郵便配達の最小サイズ(長さ14cm×幅9cm)以下の場合、送付不可として戻ってきてしまう場合がございます。
     
返信用封筒の作り方

  • 切手料金の確認
    封筒サイズに合った切手を貼っているか(定形長形4号→84)、
    切手が剥がれないように固定されているかご確認ください。
  • 宛名を省略しない
    郵便番号・都道府県・番地やマンション名と部屋番号・お名前など、省略がないかご確認ください。
    省略しても届く方もいらっしゃるかと存じますが、こちらでは不備なのかどうか判断することが出来ません。
  • 差出人住所のチェック
    記載がない場合、住所間違いや誤送の際、配達不可となり配送所に保管・廃棄される可能性がございます。
  • 推奨定形サイズを使用する
    推奨定形サイズ…長形3号・4号/洋形3号・4号 切手…84円
    料金不足の心配もなく、最もご安心いただけるサイズです。

認定証を待ってくださっている方のことを考えると、大変心苦しく思います。
切手や番地など、数円数文字の差ではありますが、毎日たくさんの髪が届く中、作業時間の兼ね合いにより個別に対応することが難しく、また、ご連絡先などもいただいておりませんので、不備がある返信用封筒は事務局から発送できない、もしくは配達不可により戻ってきてしまっている状況です。

認定証を待ってくださっている寄付者の皆様全員に、間違いなく認定証を届けたいと考えておりますので、大変恐れ入りますが発送前に今一度、返信用封筒の不備がないか、ご確認くださいますようお願いいたします。

皆様のご理解とご協力のほど、どうかよろしくお願い申し上げます。

2020年3月2日
つな髪事務局

\ Follow me! Share me! /

※ SNSの個別の返信は行っておりません。ご質問はお問い合わせフォームにお願いいたします。