髪の長さ15cmからできるヘアドネーション。髪の寄付によって小児がんや脱毛症のお子さんに医療用ウィッグをプレゼントする活動です。

~ウィッグの贈り物で広がる輪~

受付時間

10:00~17:00
(土・日・祝定休)

髪の寄付はこちら

寄付者 24,300名
プレゼントウィッグ提供数 240名

2018/2/23
サンテレビでつな髪イベントが紹介されました

2018年2月18日 サンテレビ『日曜夕刊』

病気の治療などで髪が抜けた女性へ
『広がるヘアドネーション』

2017年5月18日読売新聞「医療用ウィッグで私らしく」

大阪市北区梅田で開催された
『つな髪ヘアドネーション10000人記念イべント』。
番組ではヘアドネーションの仕組み・パネル展示の様子・つな髪事務局へ届いたお手紙など、幅広くご紹介いただきました。

ヘアドネーション10000人目となったお子様の「ヘアドネーションカット実演」の様子も放送され、ヘアドネーションをこれまで知らなかったみなさまにも広く知って頂ける機会となりました。

医療用ウィッグを必要とされる方々が生活しやすい環境作りを目指し、これからも活動を続けていきます。

 

※放送のタイトルは「女性へ」と紹介されていますが、実際は18歳以下の子どもたちにウィッグを無償提供しています。
※グローウィング代表者名が「堀江貴喜」と表示されていますが、正しくは「堀江貴嘉」です。

つな髪で作られるウィッグの紹介

寄付者の方々から届いたお手紙

10000人目に選ばれたお子様の
ヘアドネーションカット実演

ヘアドネーションカットの様子

お子様から髪をつな髪へ寄付
「病気の人たちのために髪を届けたい」

医療用ウィッグを必要とされる方々が
生活しやすい社会づくりを

\Follow me! Share me!/

つな髪では日々の活動をSNSでも発信しています♪