髪の長さ15cmからできるヘアドネーション。髪の寄付によって小児がんや脱毛症のお子さんに医療用ウィッグをプレゼントする活動です。

~ウィッグの贈り物で広がる輪~

受付時間

10:00~17:00
(土・日・祝定休)

髪の寄付はこちら

寄付者 46,000名
プレゼントウィッグ提供数 381名

2019/4/2
2019年3月11日 兵庫県立小野高等学校の放送部から取材を受けました

【取材日】
 つな髪イベント当日 :2月17日(日)
 会社訪問 :3月11日(月)

兵庫県立小野高等学校放送部による取材

兵庫県立小野高等学校放送部による取材

2019年2月17日(日)に開催された「つな髪ヘアドネーション30000人記念イベント」に、兵庫県立小野高等学校放送部の生徒さんが撮影に訪れ、つな髪スタッフやイベント参加者の方に「つな髪を始めたきっかけ」を尋ねるなどの取材活動が行われました。

また、3月11日(月)には事務局にも来社。本格的なカメラやマイクが持ち込まれ、「つな髪でのやりがい」「15㎝の寄付を始めた理由」など、大人顔負けの質問をしてくださいました。

兵庫県立小野高等学校の放送部は、アナウンスや番組制作なども活発に行う伝統ある部で、今回取材した内容は、NHK杯全国高校放送コンテストに応募する番組として使われるそうです。

取材を担当されたのは、何と全員1年生。中には「ヘアドネーションしよっかな」と仰る生徒さんもいらっしゃいました。取材を通じてヘアドネーションの意義を知っていただき、大変嬉しく思っております。

兵庫県立小野高等学校放送部の皆様、ありがとうございました!

\Follow me! Share me!/

つな髪では日々の活動をSNSでも発信しています♪