髪の長さ15cmからできるヘアドネーション。髪の寄付によって小児がんや脱毛症のお子さまに医療用ウィッグをプレゼントする活動です。

受付時間

10:00 ~ 16:00
(土・日・祝定休)

美容室・サポート店ページはこちら

寄付者 82,000名
プレゼントウィッグ提供数 629名

2017/08/23
『大阪日日新聞』に掲載されました。

つな髪プロジェクトの記事が掲載されました。

2017年5月18日読売新聞「医療用ウィッグで私らしく」

2017年(平成29年)8月23日 水曜日 大阪日日新聞

 

「15㌢の髪 寄付募る」
子ども向け医療用ウィッグの「提供活動」

 

「つな髪」ついて紹介されました。

「つな髪」の特徴でもある
「髪の長さ15cmからの寄付」や、
その髪で作られるウィッグ
「肌優(髪付き帽子(帽子ウィッグ))」について
紹介して頂きました。
 

----------記事一部紹介--------------------

15㌢以上の髪で作れる製品を考案、がん治療などで
髪を失った子どもに無償提供するため、
ヘアドネーションを募っている。31㌢以上の長さでは寄付が
難しいという声が多かったが、提供してくれる人が増えている。
昨年、11月以降、18歳以下の約60人に新製品を届けた。
---------------------------------------------

■2017年8月26日(土)日本経済新聞┃土曜版┃

■2017年8月26日(土)愛媛新聞

\ Follow me! Share me! /

※ SNSの個別の返信は行っておりません。ご質問はお問い合わせフォームにお願いいたします。