髪の長さ15cmからできるヘアドネーション。髪の寄付によって小児がんや脱毛症のお子さんに医療用ウィッグをプレゼントする活動です。

~ウィッグの贈り物で広がる輪~

受付時間

10:00~17:00
(土・日・祝定休)

髪の寄付はこちら

寄付者 43,000名
プレゼントウィッグ提供数 364名

よくあるご質問

ヘアドネーションについて

ここではヘアドネーション(髪の寄付)についてよくあるご質問をご紹介します。
ページ下に「注意事項とお願い」も記載しておりますのでご覧ください。

髪を寄付する長さや髪質の既定はありますか?

15cm以上あれば寄付が可能です。

・髪の長さ15cm以上または31cm以上

・年齢、性別、国籍は問いません
・ヘアカラーしていてもOK

ただし、パーマのかかった髪・天然パーマ・くせ毛・縮毛矯正された髪・ブリーチなどで退色してしまった髪・白髪・白髪まじりの髪や傷みがひどく軽く引っ張ると切れてしまう髪はウィッグに使用することができません。

●寄付の髪についてご理解とご協力のお願い

 

ヘアカラーしていても寄付は可能ですか?寄付できる髪色の基準などありますか?

つな髪はヘアカラー済の髪も受付ています。

つな髪ではヘアカラー済の髪も受け付けています。ただし、原色系カラー・金髪・ブリーチ後の髪は受付できません。
髪色の度合いによって「子供用ウィッグ」と「カット練習用ウィッグ」のどちらかに選別されます。
選別はつな髪事務局にて行います。


●髪色についてはこちら

複数人で寄付したい場合は?
(親子・ご兄弟・お友達)

お一人ずつ髪をまとめ、認定証を希望する方のお名前・ご住所をお願いします。

●他の人と一緒に髪を束ねないようお気を付けください。

●お一人ずつに「つな髪認定証」の発行が必要な場合は、それぞれのご登録が必要です。

昔、切った髪を送りたい。

髪の状態によっては使用できない場合があります。

カビが発生していたり、ゴムでまとめられていないなど。
ご状態によっては、ウィッグヘアに向かない場合ございます。

 

洗った髪がいいですか?トリートメントは必要ですか?

特に必要ありません。
『よく乾いた状態』でお送りください。

シャンプー前の『よく乾いた髪』をお送りください。
濡れたりしているとカビなどの原因で髪が使用できなくなります。
シャンプーやトリートメントの必要はございません。

 

寄付金は受付ていますか?

寄付金は一切受付ておりません。

つな髪は髪のみの寄付とさせていただいております。
寄付金をお送りいただいた場合、ご返送させて頂きます。

 

髪の毛が届いたかどうか受け取りの連絡はもらますか?

受取のご連絡はしておりません。
到着確認できる「レターパック」をご利用ください。

多くの方から寄付を頂いている状態のため、髪の受取確認連絡等は行っておりません。

ご自分の髪が届いたかどうか確認されたい方は日本郵便の「レターパック
または宅急便をご利用いただくと、追跡確認が可能です。

 

自分の髪がどのウィッグになったか知りたいのですが?

ご自身が寄付された髪がどのウィッグに
使用されたかなどの回答はできかねます。

お預かりした髪の毛は、ウィッグを作る前の段階で、
選別され全て混ざり合ってしまいます。

そのため、どなたの髪の毛がどのウィッグに
生まれ変わったのかをお調べすることができません。

届いた髪はつな髪事務局にて大切に取り扱い、工場へ発送していますので
ご理解とご協力をお願いいたします。

 

髪を切ってくれる提携美容室はありますか?
行きつけの美容室でお願いすることはできますか?

つな髪サポート店がございます。
また、行きつけの美容室へは直接お問い合わせください。

<行きつけの美容室でカット希望の方>

美容室側へ寄付用の髪を切る事が可能かをご確認下さい。
一般の美容室でヘアカットされる場合
「つな髪説明書」
当HPからダウンロードできます。
そちらを美容室へご持参いただき
寄付用のヘアカットをご依頼ください。
※カットされた髪は寄付されるご本人がお送りください。
●説明書ダウンロードはこちら

 

寄付したい髪はどちらに送ればいいですか?

下記住所までお願いします。

〒530-0001

大阪府大阪市北区梅田3-3-45 マルイト西梅田ビル5F
(株)グローウィング つな髪事務局

 

髪の送り方に指定はありますか?

はい、ございます。過剰包装はご遠慮ください。

髪の毛をラップやティッシュで包むなど、過剰包装はご遠慮いただいております。

つな髪事務局はビル内にございますので、雨に濡れる心配はございません。

ご寄付いただいた髪の毛は、ウィッグ作製前に洗浄作業を行っておりますので、

発送用の封筒・レターパックにそのまま髪の毛を入れていただいて大丈夫です。

皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 

髪を一束でカットしてしまったのですが、寄付できないですか?

ゴムが外れないようにしてから、郵送頂ければ大丈夫です。

郵送時にゴムが外れたり、ちぎれたりして、髪の毛がバラバラになる可能性があります。
数か所をゴムで留めて頂き、郵送くださいます様お願いいたします。 

 

美容室でお客様の髪を代理で郵送したい(美容室の方)

つな髪サポート店へご登録を受付けております。

まず寄付をされるお客様自身でつな髪エントリーをお願いいたします。

寄付された方のお名前、住所、電話番号をメモ等に記入し髪を一緒につな髪事務局へご郵送ください。
髪をカットされたお客様自身でご対応頂くようお伝えください。 

 

日本国外からですが、髪の寄付をしたいのですが可能ですか?

髪の寄付は海外(日本国外)からも受付けています。事務局へ郵送でお送りください。

海外からの髪の寄付も賜っておりますが、
認定証の国外発送は、致しかねます。
認定証をご希望の場合は、PDFファイルをメールにてお送りさせていただきます。

 

つな髪提携サロンを希望しています。(美容室の方)

つな髪サポート店としてご登録していただくことが可能です。

専用のお申込みフォームよりお手続きください。
お申込み完了後、つな髪ホームページにてサロンを掲載いたします
※なお、店舗情報が記載されているwebページがない場合、大変申し訳ございませんが、
お申し込みいただけませんのでご了承くださいませ。

 

つな髪事務局の見学はできますか?

申し訳ございませんが、ご見学はご遠慮いただいております。

つな髪事務局は女性医療用ウィッグサロンと併設しております。
そのためサロンに来られるお客様のプライバシーに配慮し寄付者の方のご見学はご遠慮頂いております。

活動内容についてはFacebookやInstagramなどSNSを通してご報告しておりますが、その他つな髪について知りたいことなどございましたらつな髪事務局までお問合せくださいませ。

インターネット環境がなく登録フォームに登録できません。

髪を送るときに必要事項を記入したメモ用紙を同封してください。

特に認定証を希望されている方は、登録フォームへの登録が無くメモ用紙にも認定証希望の記載がない場合、「認定証不要」と判断し発行いたしませんのでご協力をお願いいたします。

注意事項とお願い

カットと送り方をよく読んで頂いた上で郵送をお願い致します。
送り方や髪のご状態によっては使用できない場合がありますのでご注意下さい。

よくある悪い例
  • カットした髪が濡れたまま
  • ゴムでまとめていない
  • 郵送の途中でゴムがちぎれてバラバラになっている
  • カットした後の髪をゴムでまとめている(向きや長さがバラバラ)
  • 複数束カットした髪を一つにまとめていない

大切な髪の寄付を子供達へ届けられるよう、皆様のご理解とご協力をお願い致します。

髪を発送する時のご確認とお願い
  • 必ずつな髪「登録フォーム」へ登録をお願いします。(認定証の有無関係なく)
  • インターネット環境が無い方は髪に同封するメモ用紙に必要事項を必ず記入してください。
  • 登録フォームへの登録も無く、メモ用紙に認定証希望の記載が無い場合は認定証は発行いたしません。
  • 髪の到着確認をされたい方は日本郵便の「レターパック」をご利用ください。

\Follow me! Share me!/

つな髪では日々の活動をSNSでも発信しています♪